大口よしの活動記録

アクション 日々の活動から

アクション 日々の活動から

2017年6月25日

自治体の成年後見計画づくりが需要―関係団体の総会で大口氏

自治体の成年後見計画づくりが需要―関係団体の総会で大口氏

公明党の大口よしのり国会対策委員長は6月24日、都内で開かれた公益社団法人「成年後見センター・リーガルサポート」(理事長=多田宏治)の定時総会に出席し、あいさつしました。

大口議員は、政府が成年後見制度の利用促進に向けた基本計画を今年3月に閣議決定したことを踏まえ、各自治体が基本計画を策定する重要性を指摘。「国会議員、地方議員が制度を学び、皆さんと連携し、市区町村の適切な計画づくりを促したい」と強調しました。

2017年6月24日

力を合わせ、少子高齢化の課題に対応―行政書士会の懇親会で山口代表

力を合わせ、少子高齢化の課題に対応―行政書士会の懇親会で山口代表

公明党の山口那津男代表は6月22日、都内で開かれた日本行政書士会連合会(日行連、会長=遠田和夫)と日本行政書士政治連盟(日政連、会長=北山孝次)の懇親会に出席し、あいさつしました。井上義久幹事長、北側一雄副代表、大口よしのり国会対策委員長らが出席しました。

山口代表は、少子高齢化に伴い、所有者不明の土地が増加している問題に言及し、課題解決に向け、「行政書士会の皆さまと力を合わせ、頑張っていく」と語りました。

大口国会対策委員長も遠田会長、北山会長や役員の方々と懇談しました。

2017年6月21日

土地家屋調査士の定時総会懇親会

土地家屋調査士の定時総会懇親会

公明党の漆原良夫中央幹事会会長は6月20日、都内で開かれた日本土地家屋調査士会連合会(日調連、会長=林千年)の定時総会懇親会に出席し、あいさつしました。

席上、漆原氏は、土地や建物を調査・測量し、登記の申請を行う土地家屋調査士について「不動産の戸籍づくりを担い、経済活動に不可欠」と役割の重要性を強調。「今後も日調連の課題解決に向け頑張っていく」と語りました。

これには、大口よしのり国会対策委員長も出席し、林会長をはじめ、同連合会の役員の方々と懇談しました。

2017年6月17日

安倍総理が公明に謝意―山口代表らに対し通常国会での協力で

安倍総理が公明に謝意―山口代表らに対し通常国会での協力で

第193通常国会が6月16日に事実上閉幕したことを受け、公明党の山口那津男代表は同日夕、国会内の参議院公明党の控室で安倍晋三総理、菅義偉官房長官らの表敬を受けました。

安倍総理は、通常国会での公明党の協力に対し、「ありがとうございました」と謝意を述べ、山口代表らと握手を交わしました。参議院公明党の魚住裕一郎会長、山本香苗副会長、西田実仁幹事長、谷合正明国会対策委員長らが同席しました。

これに先立ち、安倍総理は、衆議院の公明党控室も表敬。井上義久幹事長、北側一雄副代表、漆原良夫中央幹事会会長、石田祝稔政務調査会長、大口よしのり国会対策委員長、斉藤鉄夫幹事長代行らが応対しました。

2017年6月17日

マンションの民泊対応で意見交換―管理業協会と井上幹事長ら

マンションの民泊対応で意見交換―管理業協会と井上幹事長ら

公明党のマンション問題議員懇話会と国土交通部会は6月16日、衆議院第2議員会館で合同会議を開き、民泊対応のマンション標準管理規約の改正案などについて、国土交通省から説明を受けるとともに、マンション管理業協会と意見交換しました。同懇話会会長の井上義久幹事長、同副会長(幹事長兼任)の大口よしのり国会対策委員長らが出席しました。

席上、マンション管理業協会の大島宏志専務理事は、いわゆる民泊新法の成立を踏まえ民泊の実施や禁止を決める管理規約改正の必要性とともに、「改正点を管理組合へ周知することが重要」と主張。井上幹事長は「居住者が安心して住み続けられるよう取り組む」と述べました。

大口よしのりについて
大口よしのりについて
活動記録
活動記録
政策・実績
政策・実績
リンク集
リンク集

▲このページの先頭へ